歯医者さんに通う周期はどの位がいいのか

歯医者さんは行ったほうが良い?そのタイミングや意味について考えてみよう

理想としては3ヶ月から半年に一度くらい

歯科医院の匂いや雰囲気が苦手

歯科定期検診に好んで行かない方は、歯科医院自体に苦手意識を持っている方が多いのではないでしょうか。
歯科医院は病院と同じように、消毒や滅菌が日常的にされているので、病院独特の匂いがしますし、歯科医師も白衣なので威圧感も感じると思います。
もしかしたら、治療中の機械の音が怖いと感じている方もいるかもしれませんし、音を聞くだけで何だか痛い気がするという方もいるのではないでしょうか。
ただ、それはおそらく前に受けた治療で痛い思いをしたというトラウマも関係していると思います。そして痛い思いをしたということは、それなりに大きい虫歯の治療だったのではないでしょうか。
歯科医院で受けたトラウマは、歯科医院で解消するのが一番です。痛くなるまで放置せず、定期的に歯科検診を受けるようにすれば、痛みは感じません。
最初は怖いかもしれませんが、歯科定期検診を受けるようにすれば段々怖さも薄れてくるのではないでしょうか。

検診代が高いと感じる

歯科医院で定期検診を受けると、大体3000円前後の検診料がかかります。
どこも悪いところがないのにそれだけ払うのは勿体ないと考える方も、中にはいらっしゃるかもしれません。
しかしどこも悪いところがないと感じていても、検診を受けて虫歯を発見されたりすることもあります。もし検診を受けていなければ、もっと大きい虫歯になるまで放置されていたかもしれませんので、そうするともっと治療費がかかることになるのです。
歯科検診なら何も無ければ一回行けば終了ですが、大きい虫歯になってから行くと、まずは虫歯を削り型を取るのに一回、そして一週間後に詰め物を入れて噛み合わせを調整し、また一週間後に歯のクリーニングをするので、最低でも三回はかかります。
治療費もその度にかかるので、結果的に歯科検診を受けておいたほうが費用は安く済むのです。